2022.04.15 10:15

適正価格は付加価値を深掘りすることで決まる

2013年より通販広告の制作や通販コンサルテイングをさせていただいている株式会社ダイレクト・ラボと申します。本ブログで不定期ではありますが、日々の通販事業者さまのサポート業務の中で出会ったことや通販トレンドを中心に発信していきたいと思います。 何かのお役に立てば幸いです。

通販において大切なのは商品価格の設定ですが、ではその価格を設定する際のポイントは何でしょうか。その一つが「商品の付加価値をどれだけつけられるか・見つけているか(表現できているか)」です。

競合が多くなった通販市場では、価格を考える際に、商品の差別化ポイントを見える化することも、もちろん大切ですが、まずは自社製品にどのような付加価値があるのかを他社関係なく、深掘りすることが必要です。

様々な通販広告を目にしますが、意外とそこが手薄なものもたくさんあります。成分のエビデンス、海外での需要、産地の特徴、愛用者の声、生産者の声、工場の管理状態など、あっさりと表現するのではなく、一つ一つの製品作りに関する仕事をしっかりと深掘りし拾っていくことが大切です。その中には必ず光るポイントがあるはず。それを行うことで、商品の付加価値は少しずつ高まり、過度な値引きやキャンペーンをしなくてもよい、最適な価格をつけていくための一つのポイントができあがります。もちろん競合の数やトレンドの価格域であるかなど複数の要素を絡めてく必要はありますが、まずはそのベーシックな取り組みが大切です。

いま価格設定関連でお悩みの方は、ぜひ一度そこを見直してみてください。何か発見があるかと思います。

本ブログだけでは中々全てをお伝えすることはできませんが、日ごろの通販ビジネスの何かに少しでもお役立ていただければ幸いです。通信販売に関するお困り事ございましたら、企画・制作・PR・CRM・EC・通販コンサルティングなどあらゆることにお応えしています。まずはお気軽にご相談くださいませ。

福岡の通販広告・通販コンサルティング専門の広告代理店                         株式会社ダイレクト・ラボ  ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

今後進む店舗小売の業態からEC通販化
2020.04.16 15:32
経済混乱の影響により、今後、有店舗小売の業態からECを中心とした通販への事業転換を検討される方々が増えていくことが予想されています。既存事業…
SNSマーケティングのあり方と今後
2021.11.30 12:38
現在多くの通販企業の売り上げに関与するSNS上での情報発信。その中でも企業がインフルエンサーへ自社商品の紹介を依頼し、SNS上で販促をおこな…
ニューノーマルにおけるテレビ広告枠の売れ行き
2020.12.22 09:39
2020年前半は一般企業のテレビへの広告出稿の減少に伴い、広告の空き枠が急激に増加。出稿価格も大幅に下がり、通販メーカーにとっては広告出稿し…
通販ECにおける法整備と今後
2021.04.29 09:08
先日、巨大なデジタルプラットフォーム運営事業者とデジタルプラットフォームの利用事業者間で行われる様々な取引の透明性と公正性の確保のために必要…


pagetop