2022.04.15 10:15

適正価格は付加価値を深掘りすることで決まる

2013年より通販広告の制作や通販コンサルテイングをさせていただいている株式会社ダイレクト・ラボと申します。本ブログで不定期ではありますが、日々の通販事業者さまのサポート業務の中で出会ったことや通販トレンドを中心に発信していきたいと思います。 何かのお役に立てば幸いです。

通販において大切なのは商品価格の設定ですが、ではその価格を設定する際のポイントは何でしょうか。その一つが「商品の付加価値をどれだけつけられるか・見つけているか(表現できているか)」です。

競合が多くなった通販市場では、価格を考える際に、商品の差別化ポイントを見える化することも、もちろん大切ですが、まずは自社製品にどのような付加価値があるのかを他社関係なく、深掘りすることが必要です。

様々な通販広告を目にしますが、意外とそこが手薄なものもたくさんあります。成分のエビデンス、海外での需要、産地の特徴、愛用者の声、生産者の声、工場の管理状態など、あっさりと表現するのではなく、一つ一つの製品作りに関する仕事をしっかりと深掘りし拾っていくことが大切です。その中には必ず光るポイントがあるはず。それを行うことで、商品の付加価値は少しずつ高まり、過度な値引きやキャンペーンをしなくてもよい、最適な価格をつけていくための一つのポイントができあがります。もちろん競合の数やトレンドの価格域であるかなど複数の要素を絡めてく必要はありますが、まずはそのベーシックな取り組みが大切です。

いま価格設定関連でお悩みの方は、ぜひ一度そこを見直してみてください。何か発見があるかと思います。

本ブログだけでは中々全てをお伝えすることはできませんが、日ごろの通販ビジネスの何かに少しでもお役立ていただければ幸いです。通信販売に関するお困り事ございましたら、企画・制作・PR・CRM・EC・通販コンサルティングなどあらゆることにお応えしています。まずはお気軽にご相談くださいませ。

福岡の通販広告・通販コンサルティング専門の広告代理店                         株式会社ダイレクト・ラボ  ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

通販販促は眠っている顧客リストの活用を最優先に
2022.05.17 09:29
新規の顧客獲得には大きなコストがかかります。広告の制作費、それらの媒体への出稿費などで、競合が多いジャンルの通販ではとくにそれらの額が大きく…
通販商品の開発手法のトレンド
2021.01.31 07:21
様々な通販商材が市場に投入され商品の差別化を考えるのは必須ですが、そんな中、通販の商品開発シーンで再注目されているのが、単品リピート型とブラ…
ニューノーマルにおけるテレビ広告枠の売れ行き
2020.12.22 09:39
2020年前半は一般企業のテレビへの広告出稿の減少に伴い、広告の空き枠が急激に増加。出稿価格も大幅に下がり、通販メーカーにとっては広告出稿し…
消費者庁の定期購入ルール改正
2020.08.26 11:01
通販では広く利用される「定期購入」についてのルールが改正されることになり話題となっています。定期購入に関しては、「初回割引」、「初回無料」な…


ダイレクト・ラボでは通販会社様のCRM設計、広告企画、ブランディング
コンサルティングのサポートを行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

pagetop