2023.09.27 13:59

AIによる通販ビジネスの変化について

今世界中で話題のAI(人工知能)を活用した事業展開。通販の世界でもデータをもとにした高精度のレコメンドや顧客の購買サポート、接客や広告作成や出稿の最適化など様々なシーンでの活用が検討されはじめています。今回はそんな通販ビジネスにおけるAIの活用についてお伝えいたします。お時間ある際にぜひお読みくださいませ。

AIはマーケティング活動や顧客の問い合わせ対応、物流の効率化、広告運用の最適化など通販企業におけるほぼ全ての業務のあり方を変えていくのではないかとされています。今までは多くの人員を必要とした業務もAIが代替することで、より少人数で効率的に業務を遂行できるようになっていきます。すでにいくつかの大手通販企業でも一部運用が始まっていて、物流課題の改善や広告運用の効率化、顧客対応などで成果を上げています。まだまだ大々的に活用はされていないものの、ある程度早い段階でAIの活用は一般化するはずです。

そうなった時に必要となるのがAIそのものの特性を理解し、その機能を最大限引き出せるスタッフです。既存業務にいかにAIを組み込み、事業を良い方向に改革していくか。そのビジョンを作れるスタッフの社内育成は必須になってきます。昨今通販業界でも人材不足声が多く聞かれます。育成には時間とコストがかかるため外部ブレーンを活用することも考えられますが、まず基本は特別なスキルの人材ではなく、一般スタッフのそれらへの理解を深め、日常的に使いこなせるようイメージすることが鍵になってきます。

AIの登場によりここ数年で大きく変わるであろう通販ビジネス。まずはAIというものがいかに現在の自社通販に影響を与えるようになるかチェックしてみてはいかがでしょうか。何か見えてくることがあるかもしれません。

ダイレクト・ラボでは通販全体の構築支援、既存通販のCRMリフレーミング、ブレンディング、コンサルティング、商品開発、ECの立ち上げ、SNSの運用、通販広告・販促の企画~デザイン制作など幅広く行っております。初回ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

福岡の通販広告・販促・通販コンサルティング専門の広告代理店                         株式会社ダイレクト・ラボ  

ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

越境ECをすすめる前に抑えるべきポイント
2022.10.07 10:01
越境ECを立ち上げる上でまず大切なのは対象となる国の社会情勢やニーズを分析し、うまく商品へ反映させることです。以前はメイドインジャパンという…
人口減少の課題と今後の通販マーケット
2021.03.31 08:32
現在日本は急速な人口減少に転じていますが、これは市場の縮小も意味していて、大きな転換が始まるということになります。通販市場でも、これまでの規…
通販市場でのサブスクリプションサービスの拡大
2021.11.12 16:07
近年、通販業界でも話題の「サブスクリプション」。商品やサービスを利用した期間に応じて料金を支払うサブスクリプションは、これまでオンラインの動…
宅配数の増加とこれからの配送サービス
2023.02.22 09:23
通販市場の拡大とともに宅配数も比例するように右肩上がりで増加しています。需要が高まる一方で慢性的な人手不足や燃料費の高騰の問題など、宅配会社…


ダイレクト・ラボでは通販会社様のCRM設計、広告企画、ブランディング
コンサルティングのサポートを行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

pagetop