2022.01.22 08:25

話題のDX(デジタルトランスフォーメーション)とは

2013年より通販広告の制作や通販コンサルテイングをさせていただいている株式会社ダイレクト・ラボと申します。本ブログで不定期ではありますが、日々の通販事業者さまのサポート業務の中で出会ったことや通販トレンドを中心に発信していきたいと思います。 何かのお役に立てば幸いです。

近年、通販マーケティングの世界でも何かと話題の「DX」。DXは「デジタルトランスフォーメーション」(Digital Transformation)の略。デジタル技術やビックデータを活用し、ビジネスモデルの変革を通じて競合他社や市場全体への優位を見出すことをさします。

DXはそれによってユーザーの生活やビジネスの内容・質が変化していくことで、IT化とは意味が異なります。DXはデジタル技術や蓄積したデータによって、商品やサービス、ビジネスモデルそのものを「変革」させます。ITとDXの関係が「手段」と「目的」であること、またITが既存の業務内容の改善や効率化を行うものに対し、DXは大きなレベルで商品・サービスやビジネスモデルそのものを変革させることにあり、2つは別物です。

定期購入制度・CRMという仕組みをいち早く導入し、そのシェアを大きく伸ばしてきた単品リピート通販の創成期は、ある意味DXに近いものだったのかもしれません。今後はさらに競争が激しくなりる通販市場に対して、有効なサービスや仕組みの開発でDXをすすめることは今後の5年、10年の通販市場を見据えた中で必ず必要になってくることかもしれません。一度自社のDXとこれからのマーケットについて考察してみてはいかがでしょうか。

本ブログだけでは中々全てをお伝えすることはできませんが、日ごろの通販ビジネスの何かに少しでもお役立ていただければ幸いです。通信販売に関するお困り事ございましたら、企画・制作・PR・CRM・EC・通販コンサルティングなどあらゆることにお応えしています。まずはお気軽にご相談くださいませ。

福岡の通販広告・通販コンサルティング専門の広告代理店

株式会社ダイレクト・ラボ

ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

ニューノーマルにおけるテレビ広告枠の売れ行き
2020.12.22 09:39
2020年前半は一般企業のテレビへの広告出稿の減少に伴い、広告の空き枠が急激に増加。出稿価格も大幅に下がり、通販メーカーにとっては広告出稿し…
適正価格は付加価値を深掘りすることで決まる
2022.04.15 10:15
通販において大切なのは商品価格の設定ですが、ではその価格を設定する際のポイントは何でしょうか。その一つが「商品の付加価値をどれだけつけられる…
2013年の開業から7年が経ち第8期目に
2020.06.03 07:26
ニューノーマルの世界で暮らしの模索が続く中、夏本番にむかっていきますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。世界中で様々な状況が変化する中、徐々に…
SNSの存在感をビジネスへ繋げていく
2022.02.15 15:34
近年、通販の世界では様々なSNSが販促・広報活動に利用されていますが、その運用の目的は最終的には「問い合わせ・販売数の増加」になりますが、ま…


ダイレクト・ラボでは通販会社様のCRM設計、広告企画、ブランディング
コンサルティングのサポートを行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

pagetop