2021.09.15 10:05

増加するサブスクリプションビジネスと今後

2013年より通販広告の制作や通販コンサルテイングをさせていただいている株式会社ダイレクト・ラボと申します。本ブログで不定期ではありますが、日々の通販事業者さまのサポート業務の中で出会ったことや通販トレンドを中心に発信していきたいと思います。 何かのお役に立てば幸いです。

現在、通販業界でも注目されている「サブスク(サブスクリプション)」。「会費」「予約購読」「定期購読」という意味で、所有するのではなく、必要なときに借り、必要な分だけユーザーが利用するサービスのことをさします。サービスは契約後、定額制、月額課金で提供されます。
広く知られているのが動画配信や音楽配信といったコンテンツ配信サービスで、巣籠り需要もあり、利用者はここ数年で非常に増加しています。またその他にも、カーシェアや住宅、ジム、アパレル、宝飾品、家具やプロフェッショナル人材のサブスクもあり、サービスのジャンルはさらに広がっています。

総務省の発表によれば2019年の定額制以外の動画配信の売上高は約68億ドル。一方、定額制の動画配信の売上高は約499憶ドルと、サブスク型のコンテンツ配信サービスの拡大は数字上でも明らかです。さらに今後は5Gの普及によって、サブスクはカテゴリーも売り上げも拡大すると見られており、世界的に注目が集まっています。

現在、通販企業は多くの企業はサブスクではない「定期購入」を促進していますが、この定期購入自体をユーザーが敬遠し始めている雰囲気も市場にはあります。今後はいかにサブスクを自社のビジネスモデルにあてはめ、活用していくかが大きなビジネスチャンスになることは間違いありません。一度市場のサブスクをリサーチされてみてはいかがでしょうか。

本ブログだけでは中々全てをお伝えすることはできませんが、日ごろの通販ビジネスの何かに少しでもお役立ていただければ幸いです。通信販売に関するお困り事ございましたら、企画・制作・PR・CRM・EC・通販コンサルティングなどあらゆることにお応えしています。まずはお気軽にご相談くださいませ。

福岡の通販広告・通販コンサルティング専門の広告代理店

株式会社ダイレクト・ラボ 

ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

成長著しいEC市場と今後
2021.10.25 14:34
ここ数年、高性能スマートフォンと5G回線の普及に伴い、ECの市場規模は前年比10%以上の伸びで成長を続けています。楽天やアマゾンなどのBto…
通販におけるブランドづくりのポイントは色と形
2022.01.21 10:53
通販におけるブランドの本質は、商品やサービスを利用した際に得られる「感動体験」です。ですがその体験に「識別できる記号」が与えられていなければ…
ニューノーマルにおけるテレビ広告枠の売れ行き
2020.12.22 09:39
2020年前半は一般企業のテレビへの広告出稿の減少に伴い、広告の空き枠が急激に増加。出稿価格も大幅に下がり、通販メーカーにとっては広告出稿し…
通販ECにおけるリテラシー格差
2020.10.29 07:56
ネット通販の台頭とともに、スマートフォンでの購買行動が年々増え、その勢いは増しています。ですが通販企業の中にはスマートフォンアプリやそのシス…


pagetop