2021.11.11 12:17

通販市場における紙メディアの役割

2013年より通販広告の制作や通販コンサルテイングをさせていただいている株式会社ダイレクト・ラボと申します。本ブログで不定期ではありますが、日々の通販事業者さまのサポート業務の中で出会ったことや通販トレンドを中心に発信していきたいと思います。 何かのお役に立てば幸いです。

通販広告における紙メディアは、現在、ネットメディアの勢いにおされ気味ですが、企業によっては紙メディアからの売り上げが、売上構成比の多くを占めているところもまだまだあります。紙メディアは新規獲得だけではなく、CRMのツールとしてリピート促進やアップセル、クロスセル促進の役目を果たしているからです。

商品と同梱するリーフレットやチラシ、顧客区分ごとに発送する商品のカタログやセールDMなど、売り上げをつくるために必要なツールはCRMで重要な位置にあたります。新規の獲得がネットメディア中心の際でも、紙メディアと融合して施策を行うことで確実に効果は変わってきます。

例えば紙メディアが得意とするのは以下のような部分です。


・関連商品を一覧で見せることができ、紙面全体でイベント感を創出しやすい。
・紙は「売り」だけではない「購入体験」を伝えやすい(挨拶、ひとけの演出)

・紙質にこだわることで商品の品質感や感謝の姿勢、特別感の演出が可能


上記のようなポイントは商品の継続率や複数購入にも多く関わる部分です。まずは自社のメディアをチェックしてみではいかがでしょうか。

「現在同梱物はいれていない」「紙ツールはコストがかかるからやらない」「ネット上だけで十分」。はたしてそれがベストアンサーでしょうか。

紙メディアはネットメディアと上手く融合させることができれば売上向上に直結する項目です。ぜひ一度見直しをオススメいたします。

本ブログだけでは中々全てをお伝えすることはできませんが、日ごろの通販ビジネスの何かに少しでもお役立ていただければ幸いです。通信販売に関するお困り事ございましたら、企画・制作・PR・CRM・EC・通販コンサルティングなどあらゆることにお応えしています。まずはお気軽にご相談くださいませ。

福岡の通販広告・通販コンサルティング専門の広告代理店

株式会社ダイレクト・ラボ

ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

休眠顧客リスト活用のポイントはキャンペーン
2021.12.13 16:12
通販事業を運営していく中で増えていくのが顧客リスト。広告宣伝費を投下して、せっかくお客様になっていただいたのに、商品の再販がなく、一定以上の…
増加するサブスクリプションビジネスと今後
2021.09.15 10:05
現在、通販業界でも注目されている「サブスク(サブスクリプション)」。「会費」「予約購読」「定期購読」という意味で、所有するのではなく、必要な…
通販企業のSNS戦略を見直す時期
2021.01.29 08:54
通販広告の中でもネット広告の単価は増加傾向にあります。参入企業の増加や企業がテレビ広告費をネット広告へ再分配する流れもあり、単価も高騰。通販…
通販のオンライン接客スタイルの拡大
2020.11.27 09:49
ニューノーマルと言われる流れが定着しつつある中、各業界の通販ECへ本格参入も盛んになっています。WEB上での販売促進をいかに効率的におこなう…


ダイレクト・ラボでは通販会社様のCRM設計、広告企画、ブランディング
コンサルティングのサポートを行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

pagetop