2022.11.24 13:33

SDGsを意識したこれからの通販市場

いま話題のキーワードの一つであるSDGs。2030年までに達成すべき持続可能な開発目標ですが、通販市場はこれらと今後どう向き合っていくべきなのかが問われ始めています。今回は「SDGsを意識したこれからの通販市場」についてのトピックスをお届けします。お時間ある際にぜひお読みくださいませ。

SDGs (Sustainable Development Goals)は2015年に国連総会で採択された、持続可能な開発のための17項目の国際目標をさします。その中には達成基準やその指標も定められていて今後どう社会や企業、個人が取り組むかが課題になっています。

ここ数年、通販市場は世界的に活況で、市場には様々な商品やサービスが展開され、誰もがその利便性を享受できる時代になりました。ですが市場が盛り上がる一方で、配送時の資材や広告物が増加したり、過剰な供給により廃棄されるものも増えてきたとも言われています。しかし世界的に気候変動や資源の枯渇が叫ばれる中、国内通販市場も徐々にそれらに配慮したマーケットに変わるような気配も感じられます。

詰め替え用のボトルが定着したり、古くなった容器の回収や梱包資材の簡素化が行われたり、おまとめ発送や定期購入による販促物の削減が実施されるなど、メーカーとユーザーがお互いにSDGsに関することを意識し、売買をおこなっていくという流れも進んでいます。

2030年の期限までにあと7年程になりました。今後様々な市場がこれを受けて変わっていくのだと思います。そんな中、先端のIT技術を導入し、発展を続ける通販市場は何よりも先に変わっていくのではないかとも考えられます。自社通販のSDGsへの取り組みはいかがでしょうか。一度見直してみてください。何か今後のマーケーット開拓にも繋がるものが見えてくるかもしれません。

ダイレクト・ラボでは通販の構築支援、既存通販のリフレーミング、コンサルティング、通販広告・販促の企画制作など幅広く行っております。初回ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

福岡の通販広告・販促・通販コンサルティング専門の広告代理店                         株式会社ダイレクト・ラボ  

ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

新しい日常を見据えた通販広告の変化
2020.06.11 17:40
今回は「新しい日常を見据えた通販広告の変化」についてです。緊急事態宣言が解除され少しづつですが日常が戻りつつあります。そんな中、通販広告の出…
ダイレクト・ラボより年末のご挨拶
2020.12.30 16:54
今年も残すところわずかとなりましたが、 お取引先各位、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 1年間大変お世話になり、心より感謝して…
現在の非常時における通販事業の取り組み方
2020.04.30 21:46
5月6日までの緊急事態宣言延長が現実的なものになる中、影響を受けづらいと言われる通販業界も4月上旬とはまた状況が変化してきています。…
SNSの存在感をビジネスへ繋げていく
2022.02.15 15:34
近年、通販の世界では様々なSNSが販促・広報活動に利用されていますが、その運用の目的は最終的には「問い合わせ・販売数の増加」になりますが、ま…


ダイレクト・ラボでは通販会社様のCRM設計、広告企画、ブランディング
コンサルティングのサポートを行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

pagetop