2022.10.05 16:26

サステナブルを意識したこれからの通販ビジネス

サステナブル、SDGsなど持続可能な社会実現に向けた取り組みが通販企業にも求められるようになってきています。今回は「サステナブルを意識した通販」についてのトピックスをお届けします。お時間ある際にぜひお読みくださいませ。

近年、環境汚染・地球温暖化などの問題が世界中で議論されています。限りある資源を無駄にせず、環境を守りながら、継続できるビジネスの在り方を考えることは、通販事業者にとっても重要なテーマとなってきています。消費者もこれらの問題には敏感で、やはり少しでも環境を意識した企業の商品を購入したいと言うトレンドにあるようです。

例えば過剰な包装や化粧箱、ダイレクトメールなどのペーパー類を必要最小限の物に設計し直し、各種販促も可能なものはデジタルへ移行する等というのは、もはや必須とも言える取り組みです。

破棄される予定の資材を再利用し商品化したり、修繕可能なものは修繕し新しい価値を入れて再販する、廃盤品を必要なエリアに安価に卸すなどサステナブルを意識した事業もアパレル業界を中心にムーブメントが起きています。

市場はまだまだ新品や新製品を購入するトレンドが大半を占めていますが、長い目で見れば必ず持続可能な社会と連動したモデルに大半が移行していくかと思われます。まずは自社のサービスや商品がこの流れにあっているかどうかチェックしてみてください。早めの取り組みで今後のビジネスに先手がうてるかもしれません。

ダイレクト・ラボでは既存の通販事業全体のコンサルティング、リフレーミング、CRM再構築の支援も行っております。初回ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

福岡の通販広告・販促・通販コンサルティング専門の広告代理店                         株式会社ダイレクト・ラボ  

ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

成長著しいEC市場と今後
2021.10.25 14:34
ここ数年、高性能スマートフォンと5G回線の普及に伴い、ECの市場規模は前年比10%以上の伸びで成長を続けています。楽天やアマゾンなどのBto…
通販の電子決済サービスの課題と今後
2020.10.27 15:42
先日全国的なニュースになったスマホ決済サービスの第三者による不正利用問題。第三者が利用者本人になりすまし、クレジットカードなどで現金をチャー…
ステルスマーケティング規制の今後について
2023.04.26 09:57
消費者庁が今年3月にステルスマーケティングの規制を景品表示法の告示に指定しました。表現の自由と悪質な広告の狭間で規制には難しい判断が必要な問…
EC運営に必要とされる大切なポイント
2022.11.23 11:49
誰もが簡単にネットショップを開設でき、運営できる時代になりました。ですがより効果的な運営にはまだまだ専門的なスキルを必要とする業務も多く、ス…


ダイレクト・ラボでは通販会社様のCRM設計、広告企画、ブランディング
コンサルティングのサポートを行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

pagetop