2022.07.22 18:12

通販広告のデザインのポイントはまず年代を意識する

夏は、この時季ならではの特定ジャンル商品の通販広告がメディアを賑わします。単品リピート通販のジャンルでは、美白系化粧品やダイエットグッズ、滋養強壮系の健康食品などです。さて今回は夏の通販広告制作にも関係する「通販販促物のデザイン」に関するトピックスです。お時間ある際にぜひお読みくださいませ。

通販広告・販促物を制作する際にはいくつかポイントがありますが、中でも「対象となる年代に合わせてデザインやコピーを作っていくこと」がとても大切です。

例えば若い年代のお客様は長めのコピーや説明は極力省き、写真やイラスト、図説を使用しながら、テンポの良いコンテンツをつくっていくことが大切です。

反対に高めの年齢層は、もちろんビジュアルで見せることは大切ですが、しっかりと文字を読み、購入の際は、納得を大切にする傾向が強いため、コピーを作り込む必要があります。文字数も多くなりますが、文字の大きさに関しては読みやすいよう、12ポイント以上を意識しながら制作をすることが大切です。また色づかいに関しては、年齢が上がると、色彩認識が甘くなるため、色を多用するよりかは、強調する部分のみに色を使用するなどの工夫も必要です。あまりに色を多用すると華やかな雰囲気は演出できますが、見るのがつらくなり、そもそも手にとられないうこともあります。

まずは対象となる顧客の年代をしっかりと意識し、販促物の企画制作をしていくようにしてください。対象に合わせた企画は、最も基本的なことなのですが、意外なことに、これをおろそかにしている、または忘れてしまっている通販企業様も多々見られます。

ダイレクト・ラボでは通販販促物や通販広告の企画・制作の支援も行っております。ご相談は無料ですので、制作関連でお悩みの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

福岡の通販広告・販促・通販コンサルティング専門の広告代理店                         株式会社ダイレクト・ラボ  

ダイレクトマーケティングプランナー 石井 孝典

https://www.directlabo.net/

関連記事

アフィリエイト広告の広告主側の表示責任
2022.03.03 08:03
ここ数年で通販のアフィリエイト広告のあり方が大きく見直されています。アフィリエイト広告はこれまでは、アフィリエイターが作成したものであり、直…
新しい日常を見据えた通販ビジネス
2020.05.26 10:47
今回は「新しい日常を見据えた通販ビジネス」についてです。 全国で緊急事態宣言が解除されました。(5月25日時点)これから世界は少しづつ日常の…
人口減少の課題と今後の通販マーケット
2021.03.31 08:32
現在日本は急速な人口減少に転じていますが、これは市場の縮小も意味していて、大きな転換が始まるということになります。通販市場でも、これまでの規…
ECによる男性シニア層へのアプローチが加速
2021.02.24 15:20
ニューノーマルが加速する中、通販の市場において注目されているのがECによる男性シニア層へのアプローチと言われています。在宅時間が増え、自宅で…


ダイレクト・ラボでは通販会社様のCRM設計、広告企画、ブランディング
コンサルティングのサポートを行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

pagetop